採卵したいけどFSHが高くて見送りになってしまう方に読んで欲しいブログ

妊活をがんばっているみなさん、こんにちは。
妊活のために病院に通われている方も多いと思いますが、

FSHという値を見たことはありませんか?

FSH(卵胞刺激ホルモン)は、妊活において重要なホルモンです。

本日はこのFSHに関して解説していきます。

 

FSHとは

  1. 脳から分泌されるホルモンです。
  2. 卵胞を育てる働きがあります。
  3. 卵巣機能が良いとFSHの値は低くなります。
  4. 卵巣機能が良くないとFSHの値は高くなります。

 

FSHの値は変動しますので,もし今FSHが高く悩んでいる方も心配しないでください。

体の状態を整えていけば、FSHは正常化することが多いです。

 

FSHの正常化を目指すために

 

FSHを正常化するためには「卵巣機能をUPさせる」ことが必要です。

そのためにおすすめの漢方薬についてご紹介します。

  1. 卵巣の周辺の血流を改善する漢方薬
    • 血流改善によって卵巣の機能をサポートします。
  2. 子宮の周りを温める冷え改善の漢方薬
    • 冷えは妊娠力に大きな影響を与えるため、子宮周りを温めることが重要です。
  3. 妊娠力を直接UPさせる動物性生薬を使う
    • 動物性生薬は妊娠力を高めるために使われることがあります。

実際の効果

 

FSHが高い方でも、半年ほど漢方薬を服用することで、

正常値に改善し、その後妊娠されるケースが多くあります。

 

妊活で大切なのは、体を整えることです。天然の生薬を使って、

 

赤ちゃんを授かりやすい体を作りたい方は、ぜひ専門家にご相談ください。

最後に

妊活中のみなさん、

本日の記事では「採卵したいけどFSHの値が高すぎてできない」

と病院で言われてしまう方に向けて書きました

 

。FSHは変動するため、高くても心配せず、体を整えることで正常化することができます。

 

漢方薬を取り入れることで、体質改善を目指していきましょう。

もし、病院の薬を使わずにFSHを正常化したい方は、ぜひ漢方薬を始めてみてください。

 

専門家の指導のもとで、自分に合った漢方薬を選ぶことが大切です。

 

気になる方は、公式LINEからご相談くださいね。